森が少しだけ増える自費出版

日本の紙の使用量は世界で第3位。海外、特にインドネシアにおいて過剰な森林伐採がいま問題となっています。

紙を利用した自費出版をお考えの皆様。どうぞ電子書籍をご検討ください。

アジア地域で積極的に植林活動を行っているAGFN(特定非営利活動法人アジア植林友好協会)のご協力により、GCで電子書籍の出版をされますと、インドネシアへ20本の苗木が植林されます。

このサービスはこちらにて販売しています。