Article

宮重総太大根

GCの“FOOD FOREST”で9月半ばに宮重総太大根(あおくびみやしげそうぶとりだいこん)の種まきをしました。本葉がでてきたので、そろそろ間引きをします。

Article

アオハダ

GCの“FOOD FOREST”のアオハダの木に赤い実がなりました。若葉は食べることができるそうです。そして、秋の黄葉も楽しめるモチノキ科の落葉高木です。

Article

赤トンボ

今、GCの“FOOD FOREST”ではたくさんのトンボが飛んでいます。畑の支柱のそれぞれにトンボが留まっていました。

Article

苗の植え付け

GCの“FOOD FOREST”で、秋の収穫に向けて、茎ブロッコリーと茎カリフラワーの苗を植え付けました。自然農では肥料はほとんど遣りません。苗の周りには刈り取った雑草を敷いておきました。

Article

にんじんの発芽

GCの“FOOD FOREST”で、2週間ほど前に種まきをした高農鮮紅三寸という品種のにんじんが発芽しました。乾燥していると発芽しにくいのですが、にんじんは好光性種子なので、覆土はほんの少しにして、刈り取った雑草をかけておきました。間引きながら育てていきます。

Article

ひまわり

GCの“FOOD FOREST”で、ひまわりが2メートル半くらいの背丈になって大きな花を咲かせています。キク科の一年草で、油料用、食用、観賞用などに栽培されています。紀元前にはインディアンの食用作物にされていた歴史があるそうです。

Article

会議のために多くの紙を使わない時代へ

わずか1時間の会議のために多くの紙が配られ、そのまま捨てられてしまう光景は遠い過去のものに。GCではワード、エクセル、パワーポイント、動画、画像、テキストを、ブラウザからアップロードするだけで自動変換して、同一LAN内のiPad、タブレット、スマホで一斉に閲覧できるシステムを提供しています。

1つの会議に1つのフォルダー。会議で必要な資料をすべてここに。

ペーパーレスな会議システムに必要なものはWindows10のPC1台。さらにBrightSignと大型ディスプレイを接続すれば、iPadから操作してディスプレイに資料を表示することもできます。

紙をなるべく使わない社会のために。この製品はdigitsを通じて販売しています。