75,000円でできる森を大切にする出版

日本の紙の使用量は世界で第3位。海外、特にインドネシアにおいて過剰な森林伐採がいま問題となっています。

紙を利用した自費出版をお考えの皆様。どうぞ電子書籍をご検討ください。

アジア地域で積極的に植林活動を行っているAGFN(特定非営利活動法人アジア植林友好協会)のご協力により、GCで電子書籍の出版をされますと、インドネシアへ20本の苗木が植林されます。

このサービスはこちらにて販売しています。

Microsoft OfficeのデータをPDFに自動変換してiPadで

会議で紙を配る光景は過去のものに。ワード、エクセル、パワーポイントをブラウザからアップロードするだけで自動でPDFに変換して、LAN内のiPad、タブレットで閲覧できます。

1つの会議に1つのフォルダー。鍵をかけられるフォルダーにはオフィスデータの他に動画や画像、会議で必要な資料をすべてここに。

紙をなるべく使わない社会のために。この製品はdigitsを通じて販売しています。

iPadでお絵かきをしたイラストがスクリーンで泳いだり走ったり

水族館や博物館、そしてショップのキッズコーナー向けに、iPadなどのタブレットで描いたイラストが、水槽の動画の中で泳いだり、草原の映像の中で走ったりするアプリを開発しました。

お絵かきボードも、イラストを動かすキャンバスもカスタマイズ可能です。digitsを通じて販売しています。

サイネージとタブレットで情報を美しくデザインする

GCは株式会社バック・ステージ様とチームを組んで、展示会や企業エントランス、そして博物館などの展示施設向けに、ディスプレイ、サイネージ、タブレット、スマートフォンへ、企業の情報や資料をデザインしインタラクティブに表示するサービス”digits”を開始しました。

1つの情報でも見せ方は多様です。例えばゲーム性を加えたり。

実現したいアイデアをお聞かせください。すでに東京都内から全国まで多くの場所で実績例をご覧いただけます。

自然環境に根ざさない事業はありえません

どんな事業でも、自然環境から原料を得たり、恩恵を得たりして成り立っています。
その事実を無視しないで、積極的に感謝して恩返しをすることが、事業者の最も重要な行動と考えます。

GCは、サービスとエネルギーと事業計画において、実際に行動をしています。

2002年から、八ヶ岳において自然農法、共生農法のデータ収集を進めています。

自然の中で作物を育てることで多くのことを学ぶことができます。自然のルールから大きく外れないように、自然の仕組みから学ぶことを大切にしています。

2006年から、使用する電力のすべてに自然エネルギーを利用しています。

日本自然エネルギー株式会社を通じて、使用する電力のすべてに自然エネルギーを利用しています。

2016年から、紙の代わりになるサービスを積極的に進めています。

大量に印刷して、配布して、廃棄される。商品を販売するだけために、サービスを紹介するためだけに。でも、代替のサービスは数多く生まれています。ウェブページ、リスティング広告、サイネージ、ショートムービー、電子書籍。GCは熱帯雨林の木を伐採しないでも、紙以上の効果を生むクリエイティブを積極的に提供しています。

美しく調和している自然にそのまま含まれること。それはGCが描く理想的な人間活動の姿です。