ヤクシソウ

/

GCの“FOOD FOREST”には、ヤクシソウ(薬師草)がたくさん咲いています。江戸時代には皮膚の腫れ物に効く民間薬として、用いていたそうです。